UNDERTALE感想その9 アルフィーとメタトン

前回のあらすじ:アンダインと友達になった!

今回からラボ突入です!

注※ネタバレ含む感想です!

あやしいラボ

研究所ってワクワクしますよね!

ゲームでも小説でも、高確率で物語の裏事情に関わるものがあったりするので(0゚・∀・)

中に入ると主人公が映し出されたモニター。

フィールド上にあった監視カメラの主は、ここから見ていたようですね。

ラボ内を歩いていると研究員と遭遇。

彼女はアズゴア直属の研究員で、名前はアルフィーというそうです。

主人公と鉢合わせして動揺している様子…

ですが悪者ではないと主張しています。

遺跡を出てから画面越しにずっと見ていたと言うアルフィー…ストーカー(((;゚Д゚)))!?

熱いバトル…熱い友情…全部見てたよ!

画面の中の人は応援したくなると言い、本当は止めるのが仕事だけれど協力すると申し出ます。

軽ッ!良いのか(;・∀・)

ただ一つだけ問題があると話すアルフィー。

彼女が作ったエンタメロボットのメタトンに、使いやすくするため実用的な対人間バトル機能を付けたらしい…

ですが、主人公が来るのを見て機能解除をしようとしたら失敗をしてしまい…

アルフィー「人間の血に飢えた殺人マシンになっちゃったんだ★てへッ!

まじか…

何をどう失敗したらw

バッタリ出くわさなければ大丈夫と言うアルフィーですが怪しい音が…近づいてくる…

そして…

壁をぶち抜いて殺人ロボ登場!!!

唐突に始まるクイズ番組。

エンタメと殺人が融合するとこうなるのか…

とにかく正解しないとヤバいらしい。

クイズ番組と言う名のバトルスタート!

正解したり間違えたりしながら番組が進む。

アニメ系の問題でアルフィーが早口でまくし立て、メタトンに怒られる事もw

HPヤバぉ・・・クリアできるか!?

最後はアルフィーの想い人を当てる問題。

さっき会ったばっかりだから難しい…

当てずっぼうで人間!!

随分思い上がったものだなとのお言葉が…

すみません…(´・ω・`)

君は完全に勘違いしているけど、主人公の活躍を画面越しに応援するアルフィーの姿を思い返すと、これも愛のカタチと言えるのかもね、とのコメントが。

不正解だけど助かったみたい!?

クイズ番組につてい、今日は試験放送だと言うメタトン。

次回はもっとドラマチックにロマンス要素満載でバイオレンスてんこ盛りでお届けしますと言い、飛んで行ってしまいました…次は何の番組をするんだろうか。

 

一件落着したので立ち去ろうとすると、アルフィーが電話番号を教えてくれました!

しかも携帯を便利に改造してくれます。

メール・アイテムボックス機能完備・人気SNS登録済と流石研究者。

出発前にラボを探索すると大量の漫画とアニメ、そいてポスターやフィギュアが…

クイズの時にもその片鱗を見せていましたが、アルフィーはどうやらアニメヲタクのようだ。

親近感!

ホットランド探索開始!

ラボから出ると、SNSの通知が滝のように。

アルフィーはSNS廃人か…

その書き込み見えてるんですがw

アルフィーのSNSを横目に進んでいく。

その間にも止まらず更新されるSNS…

電話は緊張する様で、ワン切りされました。

アルフィー大丈夫かな…

レーザーの部屋に出たらついに電話が!

助言をくれるアルフィー。

オレンジは進む、青は止まると良いらしい。

その後、「電話したったw」と書き込みがw

主人公見てるの気づいてるのかな…

その後も怒涛の更新は続く!

射撃っぽいパズルを解いたりしながら、ホットランドを進んでいく。

このパズルはなかなか楽しい。

料理番組始まるよ!

射撃のパズルを解いた先は暗闇。

アルフィーが照明をつけると…

OHHHH YESS!

メタトンの声。

驚愕するアルフィー。

唐突に始まる料理番組(;・∀・)

展開が読めなすぎるww

今日はメタトンがケーキの焼き方を教えてくれるそうです。

主人公はアシスタント役らしい。

さっそく材料を運んでお手伝い!

材料は砂糖&ミルク&卵。

後ろの机から持ってきます。

お礼を言うメタトン。

まさかのこねこちゃん呼び!

でも材料が足りないらしい…

なんとそれは人間の魂!!

チェーンソーを持ってにじり寄るメタトンにアルフィーから電話が…!

ベジタリアンの人がいたら困るから、人間の魂を他の材料で代用できないかと聞きます。

それに対し、素晴らしいアイデアだと反応!

METAフーズから新発売の「簡単便利!人間魂フレーバー!」という缶詰が、向こうの方にあるから取ってきて欲しいと頼まれます。

どんな味なんだろうか(;・∀・)

 

缶詰の台座に近づくと…

突然せり上がる台座!

缶詰ははるか頭上へ。

1分以内に取れないと予定通りの材料でいくというメタトン。

タワーの様な台座を見つめていると、携帯にジェットパック機能を付けておいたとアルフィーから連絡が。

携帯凄い…!

ジェットパックを使って上を目指す!

ここでメタトンの妨害。

材料の砂糖やら小麦・卵を投げつけてくる!

ぶつかりながらも1分以内になんとか到着。

アルフィーがいなかったらクリア出来なかったよねと言ってくるメタトン。

そして去っていきました…

ついでに煽られましたw

くっ…こヤツめ!!!

ナイスチームワークとアルフィーから電話が。

お陰で助かったよ!
ありがとうアルフィー!

次はどんな番組になるんだろうか…

今回の進捗

料理番組デビュー!

次回:UNDERTALE感想その10 恋のキューピッド
前回:UNDERTALE感想その8 突撃!アンダイン邸

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイ日記
のとろんをフォローする
回想倉庫

コメント