UNDERTALE感想その21 Pルート編:キミの親友

前回のあらすじ:ラボ→お城へ

バリアの前でアズゴアと対峙。
ここまではNルートと一緒。

注※ネタバレ含む感想です!

地底の女王様

Nルートと同じくアズゴアとバトル突入…と思われましたが、見覚えのある火の玉が出現。

ぶっ飛ばされるアズゴア。
火の玉の主は奥さんでした…

心配だったから追いかけてきたらしい。
ママ…( ノД`)

あなたに辛い選択はさせられないと言い、なんと!そんな事にならない様手を尽くしてきたのだと言います。

トリエル
ここを出るために誰かを犠牲にしなきゃならないなんて間違ってるもの

アズゴアには超辛辣。

トリエル
あなたって本当にどうしょうもないクズね

そして本気でモンスター達を助ける気があったのなら、魂が1つ手に入った時点で、あなた1人で地上に出て6つ手に入れてくれば良かったのだと詰ります。

内心戦いたくないのに、強硬政策を取ったアズゴア。それが中途半端に見えたんでしょうね…

私は確かに情けないモンスターだがせめて君とともだちに…というアズゴア。

拒否するトリエル。
険悪なムード…

そんな殺伐な雰囲気の中!
アンダイン参上!?

他にもアルフィーやパピルス…とどんどん人が。

キスしようとするアンダインとアルフィー。
止めるトリエル。
カオス(;・∀・)

何故こんなに人が集まったのか…
それはパピルスが招集したかららしい。

パピルス
小さなお花が教えてくれたの!

これは嫌な予感…

乱入者

全てはフラウィの企みだった…
皆ツタに拘束されてしまいました。

アズゴアが集めてた6つの魂は、皆で騒いでる間にこっそり吸収したらしい。
そしてモンスターの魂も吸収して本当の姿になるらしい…

フラウィがなぜこんな事をするのか。
それは主人公にゲームをクリアさせたくないから。

フラウィ
「クリア」したらキミはもう僕と遊んでくれなくなる。

可愛い事言うじゃないか。
やってる事は可愛くないけど…

攻撃を仕掛けるフラウィ。
避けられない…!

が、寸前の所でトリエルの炎が主人公を守る!
他の皆も加勢。

そしてなんと!
道中で出会ってきたモンスター達も!!

困惑するフラウィ。
このまま形勢逆転かと思いきや…

まさかの全員の魂を吸収。

画面がホワイトアウト。

VSアズリエル・ドリーマー

目の前にはフラウィではなく子供。

容姿からしておそらく彼は…

もう花の姿はこりごり
ハロー?
のとろん聞こえてる?

”アズリエル・ドリーマー”

青年の姿になるアズリエル。

ラスボス戦とは思えない、爽やかな明るい音楽と共に戦闘画面へ。

本当の最後の戦いがついに始まる。

行動コマンドに出てくる「夢」や「希望」で回復アイテムやダメージ軽減ができるみたい。

アズリエル
俺は全てをリセットしたい…
それだけさ

全部なかった事になったら、お前はまたやり直す…そしてまた俺に負けるんだとアズリエル。

フラウィも言ってたけど、主人公にずっとこの世界にいて欲しいだけなのかな…?

穏やかに言ったら、この主人公なら折れてくれると思うけどな。

カオスセイバー」や「ギャラクティックブレイジング」というやたら厨二っぽいカッコいい技を繰り出してくるアズリエルさん。

時間軸を消滅させると言い、ハイパーミッシングという技を放つアズリエル。

不気味な顔(;・∀・)
なんとかHP1で耐えますが…

まだ本気を出していないと言い、姿を変貌させるアズリエル。

最終形態

禍々しい姿に。
音楽も今までと違い禍々しく。

形がデルタルーンっぽい!?

追尾性がある弾幕を打つアズリエル。
かわしきれない…!

割れまくるハート…
死ぬ度にこの世界との繋がりが薄れるらしい

数回目のハートブレイク。

体が動かない。
何も起こらなかった。

セーブファイルに手を伸ばした。
何も起こらなかった。

最後の力を振り絞れば…

別の何かを

復活させることが出来るかもしれない

SAVEの力

セーブファイルは復活させられないけれど…

別の何かならば…

皆の魂ならば…

復活させる事ができるかもしれない
救う事ができるかもしれない
SAVEする事が出来るかもしれない


この部分、復活=救う=SAVEがかかってるって知ってちょっと感動しました。

この演出はテンション上がる!

復活コマンド出現。
音楽が最初のアズリエル戦のものに。
後で曲名知ったんですけど色々と反則…!!

復活コマンドを選ぶと皆の名前が。

アズリエルに取り込まれた魂に…
記憶を使って呼びかける。

少しづつ応えてくれる魂。

そして自身の記憶を取り戻していきます。

顔が露わになる魂。

トリエル・アズゴア・パピルス・サンズ・アンダイン・アルフィーの6名を救出し終えた!

まだ救うべき人が
1人残っているようだ

…手を伸ばし名前を呼んだ。

アズリエルヒロインルート突入!!!

最初は拒絶して攻撃してきますが、折れない主人公に徐々に心境を吐露してくれるように。

どうして主人公と戦って引き留めるのかを語りはじめるアズリエル。

「キミは特別だからだよ」
「のとろん」
キミの事が他の誰より大切だからだ!

薄っすら察してたよ…

サヨナラするのは嫌だと言って攻撃してきますが、優しい心を取り戻してしまったせいか、とどめは刺せない様子。

回避不可の攻撃をしてきますが、小数点以下になっても、決して0にはならない体力。

復活コマンドを連打する。

アズリエルの姿はかつての子供の姿へ…

君の名は

子供姿のアズリエルと対峙。
そしてまさかの一言。

アズリエル
君は本当はのとろんじゃない
のとろんはもうずっと前にいなくなっちゃったもん、と言います。

この問いに対して主人公…
自分は「フリスク」だと答えます。

え…(;・∀・)
ハッピーエンドで終わろうとしていた物語に、大変な謎がこの終盤で投下されました。

じゃあ今まで操作してメニュー欄にも出てる「のとろん」って何者?

とりあえず彼はフリスクらしい。

花の姿の時は、魂がなく誰かを愛する力も無くしてしまっていたと言うアズリエル。
ですが皆の魂を取り込んだ事により、心を取り戻せたらしい。

今までしてきた事を謝るアズリエル。

💛ゆるす

そんな事を言われたら、僕また泣いちゃうよと言います。

皆に魂を返す前に、皆の決意と力を使ってバリアを破壊するアズリエル。

壊れたバリア。
魂を全て解放したアズリエル。

そのため彼はまた誰も愛せないフラウィに戻ってしまうらしい。

僕の事はもう忘れて

最後に抱きしめる。

父さんと母さんの事よろしくねと言い残し、暗闇に消えていくアズリエル。

感動的な展開ですが、自分はフリスクとのとろんの事が気になってしょうがない…

今回の進捗

アズリエルをSAVEした
主人公の名前判明!?

次回:【完結】UNDERTALE感想その22 Pルートエンド:会いに行くよ
前回:UNDERTALE感想その20 Pルート編:生み出されたもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイ日記
のとろんをフォローする
回想倉庫

コメント