UNDERTALE感想その2 優しさと強い意志

前回のあらすじ:お留守番を辞めるぞー!

トリエルに部屋で待っててと言われましたが、戻ってこないので先に進む事に。
遺跡の奥へ行きます。

注※ネタバレ含む感想です!

トリエルを追いかけて

部屋から出ると、トリエルから着信が。

まだ教えてないパズルもあるから待っててとの事ですが、謎解きは慣れてるから大丈夫!

モンスターと戯れながら進む。

プルプル。

道中トリエルから再び着信!

シナモンとバタースコッチどちらが好きかと聞かれます。

シナモンがすき(`・ω・)!

何か作ってくれてるのかな…?

シュールな喋る石がいたり。

道中のパズルは優しいものばかりなので、特に迷わず。

落ち葉の上の幽霊

さらに先に進むと、落ち葉の上で寝たふりをして道をふさいでいる幽霊が…

どいてもらうためにも、バトルに突入!

ナプスタブルークという、ちょっと覚えにくい名前の幽霊。

行動→口説くを選択すると…
ごめん…なんかぜんぜんやるきでないヤ…
と謝られます(´・ω・`)

マイナス思考幽霊のようなので、とにかく励ます事に。

なんとか心を開いてくれたナプスタブルーク…HPがかなりギリギリ(;・∀・)

倒さない方針でいくとLVが上がらないから、避けるプレイヤースキルを磨かなければ…


そう言ってもらえると嬉しいデス。

そしてどいてくれる幽霊。

スパイダースイーツ即売会を覗いてみたりしながら遺跡の先へ。

ヒントをくれるフロギー’S発見!

確実に逃がせるようになったモンスターは、名前が黄色になるらしい。

これは重要情報!

今まで適当なタイミングで逃げたり、逃がしたりしてたから全然気づかなかった…

黄色でなくても、にがすは戦いたくないの意思表示になるらしい。ふむふむ。

 

トリエルから3回目の着信。

急にお客さんが来るとは思てなくて、散らかっていてごめんねと謝られます。

もしかして主人公のために掃除をしてくれてるのかな…?

結構進んだので、もうそうろそろトリエルに追いつきそうな気もする!

どんどん先へ。

ディナーをご馳走してくれるモンスターが現れたりと、バリエーション豊かに。

べジトイド×2に初ゲームオーバーに追い込まれたりしましたが元気!

操作下手すぎて主人公だけ死ぬRPGになりそう

再会

そしてやっとトリエルと再会!

何かの準備をしていたようです。

保護者の様な優しい台詞。
そして全回復してくれます。

ママ―(´;ω;`)

ホーム

トリエルが途中で何処かに行ってしまった理由ですが、主人公のためにサプライズでバタースコッチシナモンパイを焼いてくれていたための様です。

電話でシナモンとバタースコッチのどちらが好きか聞いてきたのは、このためみたいですね。

両方使ってますがw

ここで楽しく暮らして貰いたくて…

そして主人公の部屋に案内してくれます。

一通り部屋の探索をして、ひと眠り。
起きるとバタースコッチシナモンパイが!

起こさないように電気まで消して置いてくれたんですね!流石ママ。

バタースコッチシナモンパイって美味しそうだなと思いますが、市販はされてないですよね。

ググったらレシピは出てくるので、時間があるときに作ってみようかなぁ…

 

リビングでくつろぐトリエル。

主人公について、新しい家族ができてとても嬉しいわと話かけられます。

そこにほのぼの空間をぶち壊す選択肢登場!

どうもしなかったらストーリーが進まないし…すまぬ(´;ω;`)

遺跡から出たいと言うと、用事があるからここで待っていなさいと言い何処かへ消えてしまうトリエル。

1回地下の部屋をのぞきに行ったら連れ戻されたので、多分そこにいるんだろうな…

トリエルの想い

やはり地下にいました。

この先に出口があり、その向こうは地底の世界になっていて、一度出たらもう中には戻れないとトリエル。
もう二度と誰も外に出られないように、その出口を壊すと言います。

そんな((((;゚Д゚))))!

ここに落ちた人間は皆、ここにきて、ここを出て行って、そして死んでしまうと、悲しそうに語るトリエル。

この遺跡から出れば、彼らに…アズゴアに殺されてしまうと…

主人公を想っての行動。

そしてどうしても出ていくのなら強さを証明しろと言われ、バトルに突入!

VSトリエル

とにかく話しかけて和解を目指す!

あんまり反応が良くない…

そして話し合いでは解決できそうにない、という台詞が出てきます(;・∀・)

でもトリエルはイメージ的に対話しやすそうなキャラなんだけどなー

にがす」や「たたかう」でわざとすかしたりしてますが良い反応が得られず…orz

根気よく対話に臨みますがHPがヤババ…

あれ?


攻撃が当たらない!?

優しいトリエルはとどめが刺せないんだ…

これは泣ける(´;ω;`)

 

そして途中から攻撃が止み、トリエルが話しかけてきます。

部屋に戻りなさいと優しく語りかけてきますが、こちらも引きません。

強い意志を示す主人公に遂に折れるトリエル…

私の望みも…寂しい気持ちも…心配も…あなたのために今は全部忘れましょう

主人公を抱きしめるトリエル

そして扉の先へ。

ボス戦で優しい結末にするためには根気が必要と知った今回

トリエルみたいに攻撃してこないボスなら良いですが、そうもいかなそうなので次から心してかからねば。

フラウィ 2回目の再会

長い長い廊下を歩いていくと、その先でなんとフラウィと再会。

誰も犠牲にならなかった今回の結果について、心の底から面白くなさそうなフラウィ。

もし殺人鬼に出くわして、そいつに何度も殺されて、心が挫けたらその時はどうするの?と問いかけてきます。

イラだちにまかせてそいつをころしちゃう?

それとも世界を見捨てて僕に支配させてくれるのかと問うフラウィ。

なぜなら僕はこの世界の未来を担うプリンスだからと言います。

わざわざ言ってくるって事は、この先そういうシーンも出てくるのかな…

そして何故に例えがループものっぽいの?

きみをころして力を奪うつもりはないと言うフラウィ。

って事は主人公は何か特殊な力でももってるのか…今はよくわからない。

 

遺跡の外に出るとUndertaleのタイトルが。

ここから本格的に物語スタートという事でしょうか。

遺跡の外は雪っぽい景色が!?

今回の進捗

トリエルとのお別れ
遺跡の外へ

次回:UNDERTALE感想その3 気さくなスケルトン兄弟
前回:UNDERTALE感想その1 はじめまして地底世界

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイ日記
のとろんをフォローする
回想倉庫

コメント