オクトパストラベラー感想その36 ハンイット編3章:VSドラゴン

前回のあらすじ:薬草ヘンルーダを探して!

雑魚を倒しつつ白き森の奥へ…
奥で待ち構えてたのはなんと!

伝承の生物

まさかのドラゴン!!

この世界でもドラゴンと巡り合うことはそうそう無く珍しい様です。

ハンイットも師匠からの話と伝承でしか聞いたことないとか。

思い出される師匠の話。

回想に出るのは幼いハンイット。
そしてドラゴン狩りの話をする師匠。
もう4回は聞いたとかw

師匠の狩りの獲物は大物が多すぎるから私以外は誰も信じないだろうとハンイット。
子供の頃からクール!!!

師匠
「そうは言ってもなぁ」
「本当に狩ったからなぁ」

そう言って急に!
ハインイットを抱える師匠。

照れて叩くハンイット。


子供時代可愛い!
本当に親子みたい(´∀`*)

誰にも信じてもらえないような狩りでも自分だけは覚えておけと言う師匠。

「いつかお前も俺に聞かせてくれよ。ホラ話みたいな凄い狩りの事」

他の誰も信じなくても俺だけは信じるからさと言います。

石化が解けたら聞かせるしかないですね!

薬草&土産話の為にもドラゴンに挑みます!

VSドラゴン

伝承の生物ドラゴン…
どんな攻撃をしてくるか…

ほげっ!!!

このダメージの入り方はw
楽しくなってきますね!
(世界樹を彷彿させるダメージ!)

吹き飛ばし攻撃もなかなか厄介。
1人数ターン帰ってこなくなります…
初見こんな顔してました→( ゚д゚)

ただこのレベルのダメージを連発されると回復で精一杯になってしまうので、奥義を覚えてるプリムロゼに活躍してもらいます。

シルティージの囁き+反射のヴェールで!

大ダメージの炎もこの通り。

この後は慎重に削ります。

物理攻撃もかなりくらいますからね…

激戦の末…ドラゴン撃破!!

薬草ヘンルーダをゲットします。

アレークの恋心

森を下っていると…
なんとアレークが待っていました!

案内だけと聞いてたので驚くハンイット。

待っていたのは俺の判断だ悪いか?
とアレーク。

ハンイット
心配してくれてありがとう
微笑みながらお礼を言います。

おや…
アレークの様子が…!?


これは…惚れちゃいましたね…

挙動不審なアレークの様子を見て
変な奴だと思うハンイット。

鈍いぞ!ハンイット。

その事についてパーティーチャットが。
ハンイット&プリムロゼ

アレークについて、あなたに気があるわねと言うプリムロゼ。

そう言われて、彼はスサンナさんの命に従って私を気遣ってただけだとハンイット。

ハンイットには他にはない特別さがあるから私にはわかると力説するプリムロゼ。
好みの男性について聞いてみるとあえて言うなら私より強い男だとの返答が。

運命の男にはなかなか出会えなそうと思うプリムロゼでした。

ハンイットより強い男性…
これからもっと強くする予定だから…
う~む…

2つ目のパーティーチャット発生
ハンイット&オルべリク

ドラゴンを狩った事について、師と同じ偉業を成し遂げたんだなとオルべリク。

それに対してハンイットは、師匠の狩りの腕は凄まじいからこれでようやく足元が見えたと言います。

「目指すべき目標が高いのは良い事だ。」
称賛するオルべリク。

ドラゴン狩れる実力で足元って謙虚ですよね。

スサンナさんの家に帰りつきました!

早速ヘンルーダから薬を作ってくれます。

薬を作って貰っている最中、スサンナさんにドラゴン狩りの話をします。

狩りの話をして、人に語るというのが難しいと知るハンイット。

師匠も頑張って話してたことを知ります。

今回の倒し方だと話すの難しそうな。
プリムロゼが炎を反射したとか…
ファンタジー度が高すぎる(;・∀・)

そうこうしてると薬が完成!
10個貰えました!

薬についてパーティーチャット
ハンイット&アーフェン

スサンナさんの薬を見て見事な調合だ、腕が良いとアーフェン。

何をもって良い薬と判断するのか疑問のハンイットに、心がこもってるのが良い薬だと説明。

アーフェン
「誰かを思いやる気持ちがな」
「あの婆さんにはそれがあるんだ」

オーゲンもアーフェンの薬を見て迷いがないって言ってましたからね。この世界では薬の作り手の気持ちが何となくわかるみたい!

赤目の場所

村の出口に行くと…
伝令の聖火騎士の人が!

砂漠の街マルサリム…そこに赤目がいるとエリザさんからの伝令だそうです。

お世話になった2人ともお別れ。

アレークにスサンナさんの事をよろしく頼むと言うハンイット。

動揺を隠しながら言われるまでもないと返答するアレーク。

その様子を見て何かを悟ったスサンナさん…
あんたはべっぴんなんだから自分を自覚しないとと助言してあげますw

が…わかってない様子のハンイット。

全てが終わったら師匠を連れてまた来ると約束し次の土地へ出発します。

久々にバトルで苦戦しましたね。
4章楽しみでしかたないです!

次はオフィーリアのゴールドショアに行きたいと思います!

今回の進捗

ハンイット3章クリア

次回:オクトパストラベラー感想その37 オフィーリア編3章:聖火を狙う者
前回:オクトパストラベラー感想その35 ハンイット編3章:占いババ

コメント