オクトパストラベラー感想その10 トレサ編1章:まっすぐな少女

前回のあらすじ:レベル上げも兼ねてトレサのいる町を目指す。

海沿いの道を歩いて港町リプルタイドへ。

到着リプルタイド

港町の雰囲気と音楽が良い!
ここで「罪なき囚人」で助けた人と再会。
弟の結婚式に出席できたと喜ばれました!

トレサは酒場の近くに。

海賊たちに奪われたものは私が取り戻す!」と意気込んでいます。

トレサは両親が営むよろず屋で働きながら、外に広がる世界を夢見て過ごしていたようです。

そんな中、横暴な海賊が現れ商品が奪われてしまった模様。商人の意地にかけて取り戻すべく「マイヤ洞窟」に向かう所のようですね!

トレサのこれまでの回想を見てみましょう!

元気いっぱいの女の子って感じで良いですね。

トレサの回想

商人の一日は仕入れから始まります。
両親と朝のひととき。
トレサ母から最近町の酒場に海賊がうろついてるから近づいちゃ駄目よと忠告が。
わかってるって言って早々に出かけるトレサ。

トレサを見ていると、一人前の商人を夢見て躍起になっていた昔を思い出すというトレサ父。

トレサ母「トレサはあなたより優秀よ。」
トレサ父「それもそうか。」
商人一家良いですね。

トレサは仕入れのために市場に到着!
漁師がアオカジキという魚を勧めてきます。
大きさも脂の乗りも中々のようです。

漁師と交渉。
トレサが提示した金額に難色を示す漁師ですが、針が内臓を痛めていることを見抜かれ提示された金額で了承してくれます。

トレサ凄い目利き

次はお酒の仕入れです!

フィールドコマンド:買い取る

トレサは町の人が持ってるアイテムを買い取る事が出来るようです。旅する時は、テリオンが盗むのが難しいアイテムをトレサで買い取るのが良さそうですね。

盗むと心が痛みそうな相手とかも…

商人がブドウ酒を50リーフで売ってたので購入。地元で仕込まれた良質な酒だそうで…
美味しそう!

大漁大漁!
今日は掘り出し物もあったと喜ぶトレサ。
海を見ながら海は広いなぁとつぶやくトレサ。

一人っ子なのもあり店を継がなきゃいけないって責任感と、外の世界を見たいって気持ちがせめぎあってるようですね。

トレサ
この水平線の向こうには何があるのかなぁ

物思いにふけっていると港の方から「碇を下ろせー!」との掛け声が(例の海賊か…?)


港に行くと謎の男の人が。
船は商船のようで、この人は船長のようです。

商船に興味津々なトレサ。
目がキラキラしてる様が思い浮かびますね~。

悪いが信頼できる人間しか上げられないと船長に言われます。

しょんぼりするトレサ。
すると遠くの方から爆発音らしき音が…!

無法者現る

町の真ん中に行くと、露天商が海賊にカツアゲされてました。白昼堂々なんて奴らだ。自警団とかもこの町にはいないようです。

思わず飛び出すトレサ。

この町では皆ギリギリでやってるから大事な商品を取り上げないで!
さっきテリオンで盗みまくってごめんな

トレサちゃん頑張りますが持っていたお酒を巻き上げられました(´・ω・`)

対抗しようとしますが先ほどの船長さんに止められます。

船長
「言えば返してくれるような奴らじゃない。」
今の状態で勝ち目はないですもんね…
略奪を終えた海賊たちは去っていきます。

船長
「商人は身体が元手だ」
「ケガでもしちゃ大損だ。」

もちろんこのままでは引き下がれないトレサ…

マイヤ洞窟へ向かおうとしますが船長さんに呼び止められます。

船長「武器はあんのか?策は?
手ぶらじゃできる商談もないぜという船長。
ないけど商人としての意地があるとトレサ。

その態度にじゃねぇかと船長。
どうやら手助けしてくれるようです。
役立つ物があれば部下から買ってくれとの事。

船長さんなかなか面倒見が良い!

眠り草」という役立ちそうなものが。
購入購入!

これで眠り酒を作って海賊たちを眠らせてるうちに、盗まれた商品を取り戻す作戦です!

マイヤ洞窟へ

やってきましたマイヤ洞窟。

海賊の子分が見張りをしています。
さっきは失礼な態度をしてしまったので、そのお詫びというてい眠り酒を渡します。

喜んで受け取る海賊(チョロい)。

何も疑わず酒盛りを始める海賊w

しばらくたって洞窟に入ると眠っている海賊が(チョロい。)

策も上手くいき奥を目指します!

奥につき盗られたものを取り返しにかかりますが、寸前のところで海賊のリーダー格マック&ミックが目覚めます(チッ)

さっそくバトルになります!

先生に弱点をしらべてもらいつつ撃破!
2回攻撃の全体魔法は便利ですね。

負けて観念したと思いきや…仲間を呼びます。

囲まれた…。

絶体絶命かと思いきや商船船長が助けに!

船長「そこまでだ!

槍を持ち颯爽と登場!カッコいい!

海賊たちを軽く薙ぎ払う。

実は船長の正体は「大海賊レオン・バストラル」だったようです。

正体を知った海賊。一目散に逃げていきます。

商品も取り返し、よくやったと褒める船長。

船長もそろそろ引き上げるそうですが、その前に商船に乗せてくれるそうです。(やったねトレサ!)

トレサの旅立ち

船を前にして戸惑うトレサ。

トレサ
「信頼できる人間しか船に乗せないって…」

船長「ああそうさ。さぁ上がってくれ。」

これまでの行動で認められたんですね。

トレサの勇気を称えて、積み荷のなかから好きなものを一つくれるそうです(船長太っ腹!)

トレサ
世界には沢山宝物があふれているのね。
目を輝かせて品々を見るトレサ。

ある絵画に心惹かれるトレサ。
世界的にも指折りな名画だそうで、知識もなく目利きをしたトレサに驚きます。

いろいろ見た結果トレサが選んだのは…小さな手記でした。昔船に乗せた男が置いていった手記で価値はないと言われます。

この手記が呼び掛けてくる気がするとトレサ。
船長「そいつは粋だな」

この手記には運命を変える力があると確信するトレサ。(書いた人物がきになりますね)

家に帰ってその手記を読むと、大陸中を旅する男のとある記録が残されていることがわかりました。読みふけるトレサ。

世界への興味を刺激されある決心をします。

朝一で両親に行商人として世界を旅したいと打ち明けるトレサ。

両親動揺。

まだ早すぎるとトレサ父。
あと5年は修業が必要だと言われますが…

一人前になるため世界を見たいと譲りません。

そしてついにお父さん折れます。

父「商人たるもの何事も経験だ

トレサのお母さんも、最後まで心配しつつ送り出してくれます。


手記はどうやら半分しか書かれてなくて、後半は白紙のようです。残りのページは自分の旅を書き記していこうと決意するトレサ。

名無しの旅人さんの足跡を追いかけて、一人前の商人になるために旅立ちます。
純粋に世界が見たいから旅に出る!って感じでこういうのも良いですね。

今回の進捗

トレサ1章クリア

次回:オクトパストラベラー感想その11 テリオン編2章:強靭な学者
前回:オクトパストラベラー感想その9.5 レベル上げ&サブストーリー

コメント