【完結】リトルナイトメア感想その8 静寂のアトリエで見たもの

前回のあらすじ:偶然にもレディの乗るエレベーターの上に出てしまったキッド。

こちらが最後になります。

DLC第3弾
The Residence – 静寂のアトリエ-

彼はどんな結末を迎えるのでしょうか…

静寂のアトリエ

エレベーターから壁の抜け穴を通り、レディが降りたと思われる部屋へ。

アトリエと言うよりは本が多く書斎の様。

右の部屋は本棚ににしまってある変な背表紙の本が怪しかったのですが、対応がわからないので今は保留。

左の方へ進んで行きます。

鏡台に向かうレディ発見。

そして人形がぎっしり。

鍵がありますが、どう見ても取れなそう…

気づかれないよう先に進みます。

アトリエの謎を解け

すると結構広めの部屋に出ました。

中央にはレディの肖像画。

美人さんですね。

1F右は閉じた扉と、動かせないレディの石像と床にくぼみが3つ。

2F左は石像を取ると床がせり上がる部屋。

1F右と2F左は現状ではわからなかったので、2F右に行ってみます。

2F右の部屋は書庫のようです。

移動梯子を動かして本棚の上に。

本棚の上には本が1冊だけ…?

とりあえず落としてみます。

改めて本棚を見回すと普通の本とは違う背表紙、そしてわざとらしい抜け。

落とした本をはめてみるとピッタリ!

他の散らばった本も背表紙を見ながら片付けていくと、隠し部屋が出現!

中には木彫りのレディの像。

2F左部屋の謎解きに使えそうなので持っていきます。

この部屋は中央の石像を取ると扉が閉まり、床がせり上がってつぶされてしまいます…

なので先程入手した木彫りのレディと石像レディをすり替え!

上手くいった!

この石像は1F右の部屋のくぼみに設置する事ができました。

あと2体!

その前に!

さっきの本棚部屋で、スタート地点右部屋にあった怪しい本と同じ背表紙の物があったので持って行ってみます。

ピッタリはまって隠し通路が出現。

この背表紙は顔…?

異様な雰囲気の隠し部屋。

何なんでしょうか…

掛けてある絵も初めて見ます。

怨霊の様な絵画。

石化した子供。

この部屋に石化させる光は無いので、わざわざ運ばれてきたのでしょうか。


あからさまに怪しい壺を割ります。

中には白い灰。

そしてトロフィー「灰は灰に」を入手。説明文は「だれにだって秘密はあるでしょ?」

意味深すぎる。

キリスト教の葬儀では「土は土に、灰は灰に、塵は塵に」というフレーズが使われるらしい…

これは子供達の遺灰なのでしょうか。

そろそろ攻略に戻ります。

大広間に戻って、移動梯子を使って3Fへ。

光を目玉に合わせる仕掛け。


がちゃがちゃしてたら右の扉が開いたので行ってみます。

中には沢山のレディと首がない子供の石像。

絵画も沢山飾ってあります。

不気味…

次の部屋には絵画と、スポットライト。

ボタンを押して絵画を照らせるようです。


スッポトライト部屋の絵画と一つ前の部屋の絵画を見比べてみると、いる人といない人が。

いる人のライトだけつけていくと、右の部屋がオープン!

持ち運びができるレディの石像があったので1F右の部屋まで運びます。

石像を持った瞬間石化ビームが来るので避けながら進みます。

石像を持ち出すと子供の声?が

((((;゚Д゚))))

姿は見えない…1F右部屋に設置が終わると広間の電気が消えました…

まさかとは思いレディのいた部屋に行くと…消えてる!?

黒い影

鍵を取ろうと思ったら新たな敵が

襲ってくる黒い影。

影は子供と同じ背格好…

懐中電灯の光を当てると溶けていきます。

影の子供を倒し、鍵を奪取して3F左へ。

影の子供が出てくるので倒しながら進む。

顔にはレディと同じ仮面…


黒い子供たちの攻撃を掻い潜りピアノのある部屋へ。

ピアノからモウの模型っぽい物に飛びついたらレディの石像が出てきました。

脱出するにはどうすれば…

部屋の中を観察すると右扉横の壁付けランプが点滅してたので、ぶら下がると扉がオープン!


これで必要な石像が全部手に入りました。

最後の石像を配置しますと右の扉が開きます!

これだけドッタンバッタンしてレディが気づいてないか心配(;・∀・)


そろそろ大詰めな雰囲気。

レディの素顔

奥に進んでいきます。

割れた鏡や着物を着たマネキンが…

さらに探索を進めると、割れてない鏡を見ているレディが。

鏡に映る顔は老婆の顔…

仮面をつけてるのはこの顔のせいでしょうね…


キッドに気がつくと叫び声をあげて消えていきました。

これからどうしよう…

出口を探すが見つからない。

暗い部屋をうろうろうろ。

そしてついに、レディにつかまった…


宙に浮かされるキッド。

でもゲームオーバーにはなりません。

気づくとノームに変えられてゲストエリアに立っていました。

身体能力はキッドの時より体感落ちてます。

とりあえず進めるだけ進みます。

それじゃあまた後で

すると見覚えのある部屋に。


ソーセージ…ノーム…空腹…うっ頭が…

本編でシックスに食べられたノームはランナウェイ・キッドでした。

悪夢…

クリアトロフィー名は「それじゃあまた後で
説明文は「会うのは別れの始め

この後会うシックス。
会った瞬間食べられてお別れ…悲しい。

キッドノームはおそらく子供の頃の記憶がちゃんとあって、捕まえられてたシーンや監視室の映像を見てシックスに親近感を感じてたからこそ、ソーセージを差し出して助けようとしたのかもですね。

静寂のアトリエは、本編より謎解きレベルが一段階くらい上がってて楽しかったです。

これにて本編・DLC含めて全て終了!

と思ったらスタッフロール後意味深な映像が。

脚が長いと言えば…
思い出される監獄エリアの首吊り。

たばこの吸い殻も監獄エリアに集中してたので関係なくはなさそう。

全部クリアしたので次はクリア総評書いていきます!

ノームの正体やレディの素顔といった謎は解けましたが、同時に新たな謎も作ったDLC

次回作への布石なのかそれとも…?

なにはともあれ楽しいゲームでした!

今回の進捗

静寂のアトリエクリア
本編&DLCクリア

次回:【評価】リトルナイトメア本編+DLCクリア後感想
前回:リトルナイトメア感想その7 小さな友達とひみつのへや

コメント