ホロウナイト 探索記#7 カマキリの王が守るもの

前回のあらすじ:いろいろ探索。

助言通り釘を強化し戻ってきました!

注※ネタバレ含む感想です!

再び胞子の森

VSカマキリの王

ショートカットだけは解除しておいたので一直線に王の元へ。

似た容姿で3人いますが2人は側近かな?
(後に違うと気づく)

これまでの虫達と違って、挑戦という形で王に挑みます。

挑むを選択し釘を構える主人公。
立ち上がるカマキリの王。
流れるカッコいい音楽。

音楽めっちゃ良いです。
ホロウナイトのBGMが自分の好みに合いすぎてヤバい(語彙力不足

攻撃は突進・落下・飛び道具投げ。

突進と落下後はかなり隙が大きいです。
攻撃チャンス!!

飛び道具はブーメランのように戻ってくるので注意が必要でした(;・∀・)

金網に捕まって下段or中段から発射してくるのですが、位置によって下→上か上→下かに移動パターンが決まってますので慣れればかなり簡単に避けられます。

さらっと書きましたが結構死にました…

撃破…と思いきや!?

今度は1VS2に。
3人で王様なのかな?

2人に増えてもパターンは同じなので、冷静になれば大丈夫…通常攻撃に限れば…。

飛び道具は2つに増えるとヤバい。

とりあえず死んで覚える。
様子を見ながら真ん中で対応するのが正解?!

死闘の末撃破!
いやー楽しかった

戦闘が終わり主人公に敬礼する王。
カマキリ族は礼儀正しい。
モブカマキリも攻撃しないようになります。

おかげで探索がはかどる!

暗闇の巣探索

王に力を示し、先に進むことが許されました。
カマキリ族が守っていたものとは…

歩いていくと壮絶な戦いの後。

倒されてる虫達は、胞子の森にはいない奴らばかりなので、こいつらが侵入しないように塞いでいたと考えるのが良さそうです。

エリア名は暗闇の巣。

このエリアの虫達は、ムカデやら蜘蛛やらフナムシっぽいのやら苦手な人が多そうなビジュアルの虫が暗い中ひしめき合っているので気持ち悪さが凄いですね((((;゚Д゚))))

わしゃわしゃもぞもぞ…と虫が這いずり回る音がしてるのが中々生々しい。

コーニファーも見つからないし闇雲に歩く。
※鼻歌こそしないですが、実はエリアの入り口近くにいたらしい。知らずに町で買っちゃった…

そしてまさかの温泉発見。
しかも先客がいる。

クィレルとの温泉イベント発生!
暗いエリアでの、まさかのほのぼの風景。

このエリアにも村があるのか…

鋭気も養い再び探索。

今度はゾート発見。
しかも捕まっとる…

見つけてしまったものは助ける!
が、やはり態度がふてぶてしい…

相変わらずぶれませんな。

ゾートとはとりあえずお別れしますが、彼はこの先一人で大丈夫なのだろうか。

そっくりさん発見

探索を続けていると主人公の偽物?を発見。

これは重要人物に違いない…!?

こちらが追いかけている事に気づいているのか、距離を取られます。

追いかけ続けると細い道に。

閉まっていく扉。

罠な雰囲気。

だが引き返すことは出来ない…

追いついた先の部屋には吊るされた虫達。
目の前で変形しだすそっくりさん。


メキョメキョメキョ…

蜘蛛の様な姿へ変貌してゆく…

((((;゚Д゚))))!?

VSノクス

主人公にそっくりな部分は疑似餌だった…
まんまと引っ掛かりました。

グランドフィッシャーを思い出す。


主な攻撃方法は、高速走り・体液を撒き散らす・天井から体液を落とす・落下攻撃。

隙がなかなかない(´;ω;`)
と思いきや!

中央から左右に走ってくる場合、段差の真下にいればほぼ攻撃が当たらない!

体液攻撃に気を付ければ段差の下で安全に回復もできますので、かなり楽に。

段差の下からちまちま攻撃を当てたり、回復を繰り返す。これは勝てるぞ…!

そしてノクス撃破!
段差がなかったら危なかった…

ノクスを倒すと、蒼白の鉱石を入手!
また釘が強化できる。
これはありがたい。

次回も引き続き暗闇の巣。
結構広い。

今回の進捗

カマキリの王撃破!
ノクス撃破!

次回:ホロウナイト 探索記#8 夢と光
前回:ホロウナイト 探索記#6 奥義!サイクロンスラッシュ!

コメント